Home > WEB制作 > Dreamweaver8 文字コード判定の精度

Dreamweaver8 文字コード判定の精度

  • Posted by: zaru
  • 2005年10月18日 13:27
  • WEB制作

前々から心配していたDreamweaver8の文字コード判定だけど、結論から言えば全くダメ。はっきりって、MX2004の方がいくらかマシ。EUC-JPで書かれたPHPスクリプトをほぼ100%の確率でSJISとして認識してしまう。

DreamweaverMX 2004の時は、2バイト文字が少ない場合にSJISと誤認識していたけど、それなりの文字数があればきちんとEUC-JPと認識してくれた。Dreamweaver8の場合は、どんなに文字が多くてもダメダメ。

Ctrl+J(Cmd+J)で文字コードを指定してやれば当然開くんだけど、何だろう。この精度の悪さは。どっかに設定する場所あるのかな?

#ちなみにHTMLファイルは charset の設定があるからEUCで書かれていてもきちんと開ける

しょうがないから、今まで通りPHPの作成はmiか秀丸を使うしか無いのかなー。せっかく、PHP関連の機能も充実してきたのになー。Eclipseを使うほどではないし。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.tofu-kun.org/mt-tb.cgi/97
Listed below are links to weblogs that reference
Dreamweaver8 文字コード判定の精度 from Webプログラマー+WebデザイナーなZARU日記

Home > WEB制作 > Dreamweaver8 文字コード判定の精度

Profile

zaru

Name : zaru

Webプログラマ+Webデザイナで、Webディレクタやってます。Twitterやっているので、ぜひフォローしてやってくださいませ。Twitter - zaru。また、そのほかのプロフィールについては、iddy - zaruを見てください。

Search
Feeds
Others

Return to page top