Home > PHP > 配列の値をランダムに抜き出す方法 - PHP

配列の値をランダムに抜き出す方法 - PHP

  • Posted by: zaru
  • 2007年4月19日 09:29
  • PHP

array_rand() を使えば、指定した数だけ値を配列からランダム取得することが出来る。PHP 4.2.0以降は、srand() を使う必要はない(自動化されている)。

$array = array_rand($array,5);

ってやればいいのかと思ったら、array_rand()は配列のキーをランダムに返す仕様。

なので、値を取得したい場合は

$keyArray = array_rand($array,5);
foreach($keyArray as $key){
	print $array[$key];
}

とやる必要がある。

その他に、shuffle()という関数もあるが、配列のキーで廃棄されてしまうので連想配列の場合は array_rand() にした方が良いかもしれない。これはあとで検証。

ちなみに、srand() を使用する場合は

srand((float)microtime() * 1000000);

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.tofu-kun.org/mt-tb.cgi/309
Listed below are links to weblogs that reference
配列の値をランダムに抜き出す方法 - PHP from Webプログラマー+WebデザイナーなZARU日記

Home > PHP > 配列の値をランダムに抜き出す方法 - PHP

Profile

zaru

Name : zaru

Webプログラマ+Webデザイナで、Webディレクタやってます。Twitterやっているので、ぜひフォローしてやってくださいませ。Twitter - zaru。また、そのほかのプロフィールについては、iddy - zaruを見てください。

Search
Feeds
Others

Return to page top