Home > 写真 > | 日記 > カメラマン(仮)として撮影してきたので気をつけるべき要点をまとめ

カメラマン(仮)として撮影してきたので気をつけるべき要点をまとめ


会社の仕事で、クライアントさんのところにカメラマン(と言うのも恐れ多いのだが。あ、今時ならフォトグラファー?)として撮影に行ってきた。打ち合わせシーンを撮影する…ということで。

これで人から依頼されて撮影するのは2回目とまだまだ初心者なので、色々なパターンを想定しておかないと結構大変だった。今回の撮影で学んだことをまとめておく。

機材

  • スピードライト必須
  • スピードライトの電池や、カメラのバッテリーは予備を持っていきましょう
  • 予備のカメラを持っていきましょう
  • レンズは広角から中望遠までカバーできるズームレンズを1本必ず持っていきましょう
  • 広角 24~35mm(35mm換算)程度の単焦点かズームがあればなお良いでしょう

撮影

  • 事前打ち合わせはしておきましょう
  • モデルの人たちが自然とポーズが取れるようにコミュニケーションなどをしましょう
  • 指示された構図以外にも何カットか別のものも入れましょう
  • 撮影後、みんなに写真をチェックしてもらいましょう

撮影場所が思っていたよりも天井が低かったり、距離が取れなかったりして想定してよりも難しかった。AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF)みたいな明るい標準ズームレンズが本当に欲しいと思った。

また次のために練習。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.tofu-kun.org/mt-tb.cgi/317
Listed below are links to weblogs that reference
カメラマン(仮)として撮影してきたので気をつけるべき要点をまとめ from Webプログラマー+WebデザイナーなZARU日記

Home > 写真 > | 日記 > カメラマン(仮)として撮影してきたので気をつけるべき要点をまとめ

Profile

zaru

Name : zaru

Webプログラマ+Webデザイナで、Webディレクタやってます。Twitterやっているので、ぜひフォローしてやってくださいませ。Twitter - zaru。また、そのほかのプロフィールについては、iddy - zaruを見てください。

Search
Feeds
Others

Return to page top