Home > Ruby > Rubyはじめました9:CGIでデバッグをする方法

Rubyはじめました9:CGIでデバッグをする方法

  • Posted by: zaru
  • 2007年12月20日 19:23
  • Ruby

RubyでCGIを組んでいるときにブラウザ上で手軽にデバッグをしたいなーという時の方法。

検索したらめちゃくちゃ便利なのが見つかりました。

#!/usr/local/bin/ruby

#ライブラリ読み込み
require "cgi"

#デバッグ用
def error_cgi
	print "Content-Type:text/html;charset=EUC\n\n"
	print "*** CGI Error List ***<br />"
	print "#{CGI.escapeHTML($!.inspect)}<br />"
	$@.each {|x| print CGI.escapeHTML(x), "<br />"}
end

begin
	#cgiの処理
	cgi = CGI.new
	#ほげほげー

rescue
  error_cgi
end

たったこれだけで、Rubyでエラーがあるとブラウザ上にエラー箇所が表示されます。

大変助かりました。ありがとうございます。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.tofu-kun.org/mt-tb.cgi/362
Listed below are links to weblogs that reference
Rubyはじめました9:CGIでデバッグをする方法 from Webプログラマー+WebデザイナーなZARU日記

Home > Ruby > Rubyはじめました9:CGIでデバッグをする方法

Profile

zaru

Name : zaru

Webプログラマ+Webデザイナで、Webディレクタやってます。Twitterやっているので、ぜひフォローしてやってくださいませ。Twitter - zaru。また、そのほかのプロフィールについては、iddy - zaruを見てください。

Search
Feeds
Others

Return to page top